無料麻雀サイト紹介ブログへようこそ!

当ブログでは、無料で遊べるオンライン麻雀をご紹介しております。
巷には色々な麻雀オンラインゲームがあり、それぞれに特徴がありますので、
実際に試してレビューしいきたいと思います。

2012年06月21日

DORA麻雀について

「DORA麻雀」について。

今回はDORA麻雀についてお話します。

DORA麻雀は東風荘程リアルに近くはないですが、「天鳳」や
「雀龍門」に比べれば、張るかにルアルに近いです。

とはいえ、やはりユーザーを喜ばせようとする意思は伝わって
きます。

勿論、だれか特定の人に目の覚めるような配牌やツモを
意図的に送るようなことはしません。

全員に平等にその恩恵が与えられます。

DORA麻雀は実際にお金を賭けて遊ぶ事が売りですが、勿論
無料でも遊べます。

一応アカウントを作っておいて、たまに腕試しにお金を賭けて
遊んでみてはいかがでしょうか?


ところで、まだオンライン麻雀とリアルの麻雀での配牌や
ツモが同じと言っている人がおるみたいです。

先日、DORA麻雀の3人麻雀にて、東風戦1ゲーム中に
2回国士無双を上がりました。

ついでに今までDORA麻雀で上がった役満を書いてみます。
(私はDORA麻雀で遊び始めて1ヶ月あまりです。)


国士無双 7回
四暗刻 3回
大三元 2回
小四喜  1回
数え役満 1回

(3人麻雀&4人麻雀)


まさかこの異常な役満の回数を見てリアルと一緒と言える人は
いないと思うのですが・・・。
posted by 無料麻雀 at 21:52| DORA麻雀について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

東風荘について

「東風荘」について

さて今日は「東風荘」についてお話しします。

以前お話ししました偏った配牌やツモといった現象は
「東風荘」には見られません。

純粋にランダムな配牌とツモが来ます。

なので目の覚めるような配牌は、そうそう来ません。

だからと言ってはなんですが、「天鳳」や「雀龍門」に
お客さんが流れていってしまうのでしょう。

やはり「天鳳」や「雀龍門」のように役満や高い手で
上がれると、こっちの方が相性がいいかも!と思います
もんね。

でも、本当の麻雀を楽しみたいなら「東風荘」を選ぶべき
だと思います。

これから先、リアルの雀荘には行くつもりは無いというので
あれば「天鳳」や「雀龍門」で遊んでいてもいいかも
しれませんが、雀荘で勝ちたいと思っているなら「東風荘」
にしましょう。
posted by 無料麻雀 at 06:13| 東風荘について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

オンラインマージャン ツモの偏り

先日は、普段オンライン麻雀を打っている人達は、
それ用の打ち方をしているという事に触れました。

本日はその事についてもう少し掘り下げてみます。

最もそれを感じるのは"カン"のやり方です。

オンライン麻雀しか打っていない人は、とにかくカンが
大好きです。

下手したらカンしなくちゃ損と思っているのかな?
と感じる程です。


リアル麻雀を打っている人はおそらくオンライン麻雀を
打ったら真っ先にその事が気になるでしょう。

カンというのは確実にアップするのは「符」だけです。

「カンドラ」については自分以外の人に乗る確立の方が
高い事は誰でもわかりますよね?

それなのに自分がトップ目の時にカンをする人が多いのが
オンライン麻雀です。


もしかしたらオンライン麻雀ではカンをした本人に
カンドラが乗る確立が高いのでしょうか?それでクセに
なってしまうのかもしれません。

リアル麻雀ではカンドラが他人に乗る事が圧倒的に
多い事は実体験で感じるので、まずトップ目でカンを
する人はいません。

リーチ者に対して切りきれないときにやむおえずカンを
する事がある程度です。


それから「リンシャンツモ」に期待しているのかも
しれませんが、カンドラが他人に乗ってしまうリスクを
考えると、1回ツモが増えるだけでは割に合いません。

オンラインマージャン出身者はカンが大好きという
お話しで本日は終わりにします。
posted by 無料麻雀 at 12:26| オンラインマージャン ツモの偏り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX情熱大陸
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。